豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法

豊胸手術後はいつからシャワーを浴びてもいいの?

豊胸手術のヒアルロン酸や脂肪注入、シリコンバッグ挿入などの種類や値段、クリニックの選び方や口コミなど豊胸手術に関する情報をどこよりもわかりやすく解説しています。

豊胸手術をすることなく、安心・安全に
胸を大きくする方法があるのはご存知でしょうか?


自宅である部分をマッサージするだけで、
2カップ以上バストアップすることが出来ます!




豊胸手術後はいつからシャワーを浴びてもいいの?

 

バストが小さいということをコンプレックスに感じている女性は多いのではないでしょうか。

 

ある調査によるとFカップ以上ある日本人女性は全体の5%しかいないそうです。

 

特に最近は成長期から無理なダイエットをする女性が多くなり、ホルモンバランスが悪くなる結果、バストが成長しない女性が多いそうです。

 

そんなバストのコンプレックスを解消してくれる方法の1つとして人気が高いのが、豊胸手術です。

 

短期間で確実にバストアップができるという豊胸手術は、技術の進歩により、安全で安心な手術を受けられるようになりました。

 

豊胸手術が成功するかどうかは、豊胸手術後の過ごし方も重要なポイントになります。

 

手術後は、激痛が伴うと言われていますが、クスリの服用やマッサージなど、医師の指示をしっかり守らなければ、バストが変形してしまったり、傷の回復が遅くなってしまう場合があります。

 

クリニックや手術の方法によって、豊胸手術後の過ごし方は変わってきます。

 

一般的には、豊胸手術後2〜3日は外出を控えたほうが良いと言われています。

 

シャワーに関しては、当日は下半身のみOKという場合と翌日からOKというクリニックがあります。

 

抜糸後1週間ぐらいから、傷口に水がかかるようなシャワーや入浴が大丈夫というクリニックが多いようです。

 

夏場は、汗をかくのでシャワーを浴びたいと思っている方は多いでしょう。

 

シャワーや入浴は、医師の指示に従いましょう。

 

シャワーや入浴の許可が出るまでは、身体をタオルなどで小まめに拭き、清潔に保つようにしましょう。

 

豊胸手術を受ける前には、必ずカウンセリングがあります。

 

手術後の過ごし方も、カウンセリングの時にしっかり相談しておきましょう。

 


 
Copyright (C) 豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法 All Rights Reserved.