豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法

豊胸手術後の痛み

豊胸手術のヒアルロン酸や脂肪注入、シリコンバッグ挿入などの種類や値段、クリニックの選び方や口コミなど豊胸手術に関する情報をどこよりもわかりやすく解説しています。

豊胸手術をすることなく、安心・安全に
胸を大きくする方法があるのはご存知でしょうか?


自宅である部分をマッサージするだけで、
2カップ以上バストアップすることが出来ます!




豊胸手術後の痛み

 

豊胸手術の技術は、日々進化しています。

 

最近では、日帰りで豊胸手術が受けられるといったクリニックも多くなりました。

 

とはいえ、豊胸手術後の痛みはすぐに無くなるというわけではありません。

 

手術中は麻酔により痛みをほとんど感じることはありませんが、術後の痛みは口コミを見ても覚悟が必要なようです。

 

とはいっても、クリニックから痛み止めの薬が処方されるので、薬をしっかり飲めば我慢できる痛みにはなるようです。

 

豊胸手術を受けてから、24〜72時間が1番つらいときのようです。

 

バストが腫れ、最も痛みがひどくなります。

 

その後の回復は個人差があり、胸全体の皮膚がやけどをした後のようにヒリヒリする方や筋肉痛のような痛みがあるなど、感じ方もひとそれぞれのようです。

 

だいたい術後1週間ぐらいで軽い運動を再開できるようになるみたいです。

 

手術の内容によっては、バストをマッサージしなくてはいけません。

 

このマッサージが痛かったという方も多くいらっしゃいました。

 

全ての豊胸手術がマッサージが必要というわけではありません。

 

豊胸手術の種類は、たくさんあります。

 

メリット、デメリットをしっかり理解し、医師とのカウンセリングで納得のいくまで相談して、自分にあった豊胸手術を受けることが大切です。

 

また、どんな豊胸手術でも痛みが全く無いということはありません。

 

痛みの感じ方に個人差はありますが、どのように痛みが変化していくのかも手術前に確認しておくと、安心して手術に臨むことができます。

 


 
Copyright (C) 豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法 All Rights Reserved.