豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法

脂肪注入法はどれくらいもつの?

豊胸手術のヒアルロン酸や脂肪注入、シリコンバッグ挿入などの種類や値段、クリニックの選び方や口コミなど豊胸手術に関する情報をどこよりもわかりやすく解説しています。

豊胸手術をすることなく、安心・安全に
胸を大きくする方法があるのはご存知でしょうか?


自宅である部分をマッサージするだけで、
2カップ以上バストアップすることが出来ます!




脂肪注入法はどれくらいもつの?

 

バストが小さいことをコンプレックスに感じている女性は、豊胸手術を受けることを考えている方も多いのではないでしょうか。

 

豊胸手術の代表的なものといえば、人工乳腺バッグ挿入法をはじめ、脂肪注入方やヒアルロン酸注入法などがあります。

 

人工乳腺バッグ挿入法は、豊胸バッグをバストに挿入することでバストアップします。

 

豊胸バッグの種類にもよりますが、最近は技術が進み、半永久的に使用で出来る豊胸バッグも増えています。

 

ヒアルロン酸注入法は、価格が他の豊胸手術に比べて手頃なことから、プチ豊胸とも呼ばれています。

 

ヒアルロン酸注入法は、時間と共にヒアルロン酸が体に吸収されています。

 

脂肪注入法は、お腹やお尻などの気になる部分の脂肪を吸引し、その脂肪をバストに注入していきます。

 

吸引した脂肪全てが生着するわけではなく、現在の生着率は30%から50%と言われています。

 

生着しなかった脂肪は、時間と共に体に吸収されてしまいますが、生着した脂肪は永遠にその効果を保ちます。

 

それぞれの豊胸手術には、メリットとデメリットがあります。

 

また、豊胸手術の技術は日々進歩しています。

 

価格や手軽さだけで安易に決めるのではなく、それぞれの豊胸手術の良い所と悪い所を比較し、自分にあった豊胸手術を選択し、信頼できる医師のもと豊胸手術を受けることが大切です。

 


 
Copyright (C) 豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法 All Rights Reserved.