豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法

脂肪注入法でどれぐらいサイズアップできるの?

豊胸手術のヒアルロン酸や脂肪注入、シリコンバッグ挿入などの種類や値段、クリニックの選び方や口コミなど豊胸手術に関する情報をどこよりもわかりやすく解説しています。

豊胸手術をすることなく、安心・安全に
胸を大きくする方法があるのはご存知でしょうか?


自宅である部分をマッサージするだけで、
2カップ以上バストアップすることが出来ます!




脂肪注入法でどれぐらいサイズアップできるの?

 

バストが小さいことにコンプレックスを感じている女性は、短期間で確実にバストアップできる豊胸手術を考えているという方も多いのではないでしょうか。

 

豊胸手術というと、豊胸バッグを挿入する人工乳腺バッグ挿入法が代表的な方法ですが、最近注目されている豊胸手術に脂肪注入法があります。

 

脂肪注入法は、太ももやお腹などの余分な脂肪を吸引し、その脂肪をバストに注入することでバストアップするという豊胸手術になります。

 

バストアップ出来るだけではなく、吸引した部分は痩せることができるので、理想のプロポーションに近づけることができます。

 

また、豊胸バッグのようにレントゲンに写る心配がありません。

 

ほとんどのクリニックで、日帰りで手術ができ入院の必要がありません。

 

自分自身の脂肪を注入するため拒絶反応も起こりにくいというメリットもあります。

 

様々なメリットがある脂肪注入法ですが、あまりにも痩せている方は吸引する脂肪がないので脂肪注入法を行えない場合があります。

 

脂肪注入法でバストアップできるサイズは、その方の体型にもよりますが、だいたい1カップ〜2カップのサイズアップをすることができます。

 

脂肪注入法の中には、脂肪幹細胞注入方や血小板注入法といった方法もあります。

 

これらの方法は、より脂肪の生着率が高くすることができ、バストのボリュームも保つことができます。

 


 
Copyright (C) 豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法 All Rights Reserved.