豊胸バストアップの専門サイト|豊胸手術で失敗しない方法のTOPに戻る


クリスタルバックとは?


よく知られている豊胸手術の種類は、人口乳腺バック挿入法ではないでしょうか。

脇の下のシワに沿って、2〜3センチ切開し人口乳腺バックを挿入することでバストアップを実現できるという豊胸手術です。

人口乳腺バッグといっても、その種類はたくさんあります。

従来からある人口乳腺バックは、生理食塩水バックやシリコンジェルバックが有名です。

特にシリコンジェルバックは、感触の良さが人気の秘訣でした。

しかし、バックが破損した場合は急いで処置をしないと、体への悪影響があり、その安全性が指摘されてきました。

そこで、開発されたのがコヒーシブリコンバックやクリスタルバックです。

クリスタルバックは、フランスのユーロシリコン社が開発した特殊製法のシリコンバックです。

安全性をとことん追求し、ニューシル・シリコン・テクノロジー社製の液状高分子シリコンを使用することで柔軟性がすぐれ、また繋ぎ目のない9層にも及ぶ被膜精製とバリアコートにより耐久性も抜群です。

クリスタルバックのデメリットとしては、最新のバックのため長期的な信頼性については断言できないというところです。

どんな豊胸手術にもリスクやデメリットはつきものです。

だからこそ、信頼できる医師に手術のやり方やアフターフォローについてしっかり説明をうけ、納得した上で手術することが、とても大切なことになります。

関連コンテンツ

アシンメトリー型とは?

豊胸手術は、人工乳腺バック挿入法やヒアルロン酸注入法、脂肪注入法などがあります。 もっともポピュラーな人工乳腺バック挿入法は、人工乳腺バックをバストに入れることでバストアップする豊胸手術にな・・・

アナトミカル型とは?

脂肪注入法やヒアルロン酸挿入法など、豊胸手術の種類も随分増えました。 人工乳腺バック挿入法は、もっとも歴史のある豊胸手術で現在も多くの方が選ぶ豊胸手術の方法です。 人工乳腺バック挿入法・・・

ラウンド型とは?

短期間でバストアップが確実に出来るという豊胸手術は、バストアップをしたい女性にとっては希望になっているのではないでしょうか。 最近は、脂肪注入方やヒアルロン酸注入法などの豊胸手術もありますが・・・

スムースタイプとは?

脂肪注入法やヒアルロン酸注入法など、新しい豊胸手術が注目をされていますが、従来からある人工乳腺バック挿入法も、安全性や技術を高め日々進化しています。 人工乳腺バック挿入法は、人工乳腺バックを・・・

テクスチャードタイプとは?

豊胸手術で最もポピュラーな手術方法が、人工乳腺バック挿入法です。 人工乳腺バックをバストに入れることにより、バストアップすることが出来ます。 人工乳腺バック挿入法の豊胸手術は、自分の理・・・

人工乳腺バックとは?

豊胸手術といっても、手術の方法は様々です。 主な豊胸手術には、人工乳腺バック挿入法や脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法があります。 豊胸手術のイメージというと、最もポピュラーで昔からある人・・・

ハイドロジェルバックとは?

豊胸手術において、最もポピュラーな手術方法は乳腺バック挿入法です。 1口に乳腺バックといっても、その種類はたくさんあります。 生理食塩水バックやシリコンバックは昔からある乳腺バックにな・・・

CMCバックとは?

豊胸手術には、乳腺バック挿入法やヒアルロン酸注入法、脂肪注入法などの手術の種類があります。 豊胸手術の歴史は100年以上と言われていますが、昔からある豊胸手術の方法が乳腺バック挿入法になりま・・・

コヒーシブリシリコンバックとは?

短期間で確実にバストアップできるという豊胸手術は、人気のバストアップ法です。 豊胸手術には、乳腺バック挿入法や脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法などの種類があります。 特に乳腺バック挿入法・・・

バイオセルバックとは?

豊胸手術で最もメジャーになっているのが、人口乳腺バッグ挿入法です。 人口乳腺バッグ挿入法は、昔からある豊胸手術の種類で、その歴史もとても長いものといえます。 人口乳腺バッグは、従来から・・・

シリコンバックとは?

豊胸手術の中で、最も知られているのが人口バッグ挿入法ではないでしょうか。 長い豊胸手術の歴史の中で、人口バッグの種類も増えてきました。 シリコンジェルバッグは、代表的な人口バッグになり・・・

生理食塩水バックとは?

豊胸手術には、人口バッグ挿入法や脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法などの種類があります。 特にメジャーになっているのは、人口バッグ挿入法です。 人口バッグには、生理食塩水バッグやシコンジェ・・・